HOME > 製品紹介 > 光痩身 美容機【LD-X】レディックス

2014/05/19発売のDr.LD-X professional(ドクターレディックスプロフェッショナル)はこちら

光痩身の常識を覆すプログラム搭載

特殊に拡散されたソフトLDライトが、余分な脂肪に働きかけることにより、「より安全に」「より効果的な」ボディメイクの相乗効果とリバウンドの軽減を実現!!同時にウルトラパルスとマイクロEMSを働かせていくことで、太りにくい体質づくりをサポートします。
マイクロEMS・ソフトLDライトのレベルは6段階まで調整可能となっており、コンパクトながらも高性能を発揮し、より安全に女性の悩みを解決することの出来るボディメイキング美容機です。

光脂肪溶解 Dr.LD-Xの仕様

ソフトLDライト

世界で注目されるダイオードレーザーを応用し、安全に美容で使用できるようになった光拡散システムのボディメイキング理論です。このシステムは肥満の悩みに対し、メスや注射などの痛みを伴う方法に頼らず、理想のボディに近づけることが出来る数少ない〈安心〉〈安全〉な方法です。

ウルトラパルス

一切痛みがない電気穿孔(せんこう)法を応用した電気パルスを与えることにより、お肌に塗布したエッセンスの効果を最大限に生かします。

マイクロEMS

EMS=「Electrical Muscle Stimulation」の略で、直訳すると「電気による筋肉の刺激」という意味です。EMSは狙った筋肉(二の腕・背中・お尻・お腹・太もも・ふくらはぎ)などに電極を当てて電気信号を送ることで、部分的な筋肉トレーニングによる新陳代謝の向上と、太りにくく美しい身体づくりをサポートします。
マイクロEMSの特徴
1.動かずに運動効果を得られる。
2.副作用などの心配もなく健康的にキレイな身体づくりが出来る。
3.太りにくくリバウンドのしにくい体質づくりが出来る。

ヒーリングサウンド機能

トリートメントをしながら、好きな音楽を聴くことが出来ます。心地よい音楽を聴きながら、エグゼクティブなお時間・贅沢なトリートメントをお楽しみください。
また、音楽だけを楽しんでいただくことも可能です。

Dr.LD-X(ドクターレディックス)

<仕様>
●製品名:Dr.LD-X(ドクターレディックス)●電源:100V-125V 50Hz/60Hz●消費電力:最大33W●ソフトLDライト波長:645-660nm●EMS周波数:140Hz●本体重量:約2kg(パッド含)●外形:W最大240mm/D最大105mm/H最大85mm ※価格はお問い合わせ下さい

引き締め効果を持続させ、リバウンドさせない秘訣…


脂肪溶解成分の中でも強力な作用が期待できる水酸化レシチン(フォスファチジルコリン)を化粧品では最高濃度とされる10%まで高配合したボディーエッセンスです。気になる部位に集中的に働きかけ、美しいボディラインへ整えていきます。更に継続してご使用頂く事により、脂肪を寄せ付けない身体づくりをサポートします。また、美肌効果を示す成分も配合しており、痩身効果と同時に深部からはね返すようなハリのある脅威のパーフェクトボディへ導きます。
内容量:100ml 32,400円(税込)

※機器の効果を最大限に活かす為に、他の化粧品、美容液等をご使用にならないで下さい。成分により、肌に合わない場合がございます。

米学会が、特定波長での脂肪液化作用を認める

ダイオードレーザー組み込む痩身機「LD‐X」が開発
そして装置のコンパクト化を実現した「Dr.LD‐X」(ドクターレディックス)も完成

「低出力光」がアメリカで医療施設に広く使われていることをご存じだろうか。 これはSkin rejuvenationの治療に採用するところが少なくない。
しかし最近、ASAPS(全米美容形成外科学会)で報告された発表において、皮膚再生とは違う適用症例が報告された。光痩身による脂肪液化作用を発現する特定の波長を確認したという研究成果で、脂肪やセルライトを溶解、除去できるダイエット・痩身理論として脚光を浴びている。
そして、この理論をベースに開発されたのが、国産品「LD―X(レディックス)(アーティスティック製)だ。さらにこの機種をコンパクトにしたボディメイキング・マシン「Dr.LD‐X(ドクターレディックス)」もこのほど完成し、一部の美容クリニックに採用が始まった。
ここで、脂肪減少のメカニズムを簡単に説明しよう。
皮下組織において脂肪細胞はお互い密着しているのだが、低出力光を照射することで一時的に開孔し、やがてその隙間から内部物質が溶け出していく。水分、グリセロールや自由脂肪酸などが溶出し流れ出て、その結果、脂肪細胞のサイズは著しく小さくなっていく。
これが「脂肪の液化現象」といわれ、液化した中性脂肪などは全身の筋肉でエネルギーに変換され代謝、排泄されていく。今回の機械の場合、低出力のため、安全でしかも短時間(30分程度)での施術で効果が確認できるという。
そしてさらに痩身(ダイエット)術においては、流れ出た中性脂肪を、確実に燃焼させる必要がある。この燃焼スピードをあげるためにもリンパマッサージやEMS、温熱治療などが欠かせない。
こうした点も重視しながら、一方で装置のコンパクト化を図った改良機種がボディメイキング・マシン「Dr.LD‐X」である。同社の特許技術「ウルトラパルスポレーション」、マイクロEMS機能を搭載した。両手で収まる程の軽量タイプのため、クリニック内での持ち運ぶは容易で、設置スペースもとらない。施術中にはヒーリングサウンドのボタンを押せば、リラックスしながらのトリートメントができる。

日本アンチエイジング外科美容再生研究会 JAAS Doctor's LABO アンチエイジング業界コラムの記事引用  詳しくは http://jaas-labo.com/column/356

カタログダウンロード

「ダウンロード」ボタンをクリックするとカタログがダウンロードされます。
ダウンロード


OEM製造を承ります。詳しくはこちらから

サロンでの体験ご希望の方はこちらから

お問い合わせ

Grandir